幸運ドッグサロン

人気記事ランキング

ホーム > 葉酸サプリ > 厚生労働省から葉酸の摂取を推奨する勧告されている!

厚生労働省から葉酸の摂取を推奨する勧告されている!

不妊かなと思ったときには、基礎体温計測から始めてみましょう。

 

たかが体温と思うかもしれませんが、基礎体温表をつけると、女性のホルモンバランスの変化が推測できて、妊娠につながる対策を講じることもできるのです。普通の体温と違って基礎体温は、経過をみるために「毎日」、活動量の影響を受けない「起床時すぐ」に測るという注意点もあるので、習慣的に続けていくことが大切です。

 

もし旅行などで飛ばしても、できる日から再開しましょう。妊婦さんにとって葉酸が大切だという話を耳にすることが増えてきました。葉酸は胎児の健やかな成長を促すために重要な働きをする栄養素なのですが、もしも、葉酸を適切に摂取しきれなかったとすると、胎児の成長にどのようなリスクが生じるのでしょうか。葉酸には、細胞分裂を促す働きがある事が分かっていますから、これが赤ちゃんに不足してしまうと、先天異常を発症する可能性があると知られています。

 

また、ダウン症予防の有効性も認められているので、摂取をお勧めします。妊娠を希望している方や、計画されている方に向けて、厚生労働省から、葉酸の摂取を推奨する勧告が出されています。葉酸はビタミンの一種で、胎児の細胞分裂を促す効果があります。そのため、妊娠初期に葉酸が欠乏してしまうと、例えば、神経管閉鎖障害に代表される先天的障害が発症する危険性があります。こうした事を踏まえ、妊活の段階から妊娠初期の、葉酸が不足しやすい時期には、普段の食事にプラスして、1日400μg(0.4mg)を目標に、葉酸の摂取を心がけてください。

 

サプリや栄養補助食品による補給も、厚生労働省が推奨しています。

 

男性不妊サプリは男性におすすめ